細々とですが 生きています
7月が終わります
 あちこちで 35℃を超えた猛暑とか 熱帯夜とか聞く中で


ももたろう トマト毎日1つづつ真っ赤になってくれます

夜間 タオルケットでは寒くて 窓閉めまくり 肌布団や綿毛布をかけてやっと寝れたと言う日が
2日続きました

 朝の外気温21度・・・その2日で風邪ひきました

加えて日中のむしあつさで ばててしまっていました。



ブルーベリーブルーベリー熟し始めました


でも 明日はジナンが 帰省しますので なんだか元気です

でかくて 世話の掛かるのひとり増え 

パソコンも占領されそうですが

やっぱり わくわく 初帰省です

レモンremonnことしは 実が少ないかな・・・
スポンサーサイト
ジョンの小道 お散歩してみましょ
朝早くからせみは元気(ちょっとうざい)

140723_0729~06

ごみ出しの日は 元気なのが ここにも・・・
ゴミ出し まだ?・・・ あけてあけて


資源ゴミステーションまでの道 は ちょい坂 ちょい長 の 山の里道
140723_0730~01

ジョンのリードなし散歩にちょうど良い140723_0727~06

名付けて ジョンの小道 140723_0728~03

出迎えてくれているかのような 夏の野花たち
140723_0729~01

      「おはよう ジョン^^」 
 山百合 140723_0729~02

     「おはよ~じょん」
野あざみ 野アザミ

    「ジョン おはよう」
  鬼灯ホオズキ

・・・あ ・・・
ジョン草むらに入るの好き・・・    
♪~♪~♪ 140723_0732~05
         鬼灯無残;

     140723_0732~03

 ん? ・w・; 
       ・・・  
140723_0728~01

ジョン おはよう します140723_0727~03

「おはよ~」しまくるジョン
 140723_0727~04

「ジョン 帰るよ~  ハウス! 」

へいへい 140723_0727~05

なかなか良い眺め・・・  140723_0730~04



暑いまっ只中
湿気の多い暑さはつらいですね 
あの人は 点滴をしてもらって  翌日も熱出なかったので 
仕事に行っています。  明日の土曜日も出勤です

皆様も どうぞ ご無理なさいませんように
熱中症に気をつけてください
暑中お見舞い申し上げます
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
あの人が呼ぶので 行って見ると・・・
ちょっと 見難いですけど・・・ レンズ近くまでもって行けませんo(_ _*)o

バケツにウヨウヨ
アカハラ

なんだかわかりますか?

アカハライモリ

アカハライモリです

あの人の池に住み着いて産んだ卵をあの人が めだかと分けて バケツに入れて飼ってるらしい

見あって 見合って ぱっくん・・・共食いするらしいです みたくないので 

一度だけ 行って 遠くから 写しました 

蛇 トカゲの類は 大っキライなのを知っていて 呼んで 覗かせると言う あの人の悪趣味です

(ノ・_・)ノ ⌒(呪)

ジョンは これ カワイイ とおもう ・・・ 140718_1705~07


あの人は  今日の午後 あんのん婆の呪いで 熱が出てしまいました

あんのん婆 ちょっとあせっています
海のおばのこと
先日

海の見える家にひとりで暮らしているおばを久しぶりに訪ねた

 ピラミッド紫陽花  140718_1656~02



今は廃れた小さな漁港の 先っちょ 

バスもJRも コンビニもはるかかなたのお街にしかない

自家用車で行くしかないのだが 道が狭くて 村に入るまでに 何箇所か離合もできないようなところがある

その上

車の入らない細くて急な坂道に沿った数軒の家の一番上におばの家はある

     ホスタ   ホスタ140718_1655~05


集中豪雨のまっただなか 車を降りたとたん ずぶぬれになって ふうふう息きって坂を上る

実は病院の日なので 連れて行こうと思ったのだが 雨が激しすぎて外出はきびしい

予約してると言うので 電話だけさせると 予約はしてなかったらしい

先週も おばは予約したつもりが できてなかったらしい 待ち時間が長いと思ったとおばはぶーぶー言う 

「 おばちゃ-ん ちゃんとね 日にちと時間確認ね!」

「かくにんね・・・したよ^^」

「・・・^^;」

  柏葉紫陽花   柏葉紫陽花


坂が険しいので  近所の親戚や友人も年を重ねるごとに訪ねてくれるのも間遠になる
 
そんな中で 最近は へんな客人がくるらしい

『この道行ったらやまにのぼれるかねー?』とか言って 草取りしているおばにずーーーっと絡んで 帰ろうとしない

変なおじさん

・・・これは 気持ち悪いだけですんだのだが、この頃から なんかやっばいなぁ とおもっていたんですよね

    日々草   140718_1654~04

またある日 別の人

薬を置かせてくれとやってきて 

断っても 玄関の中に入り込んで 何時間も居座って ドリンクをケースごと置いていったり・・・

・・・これは 週に1度 様子見や世話にやってくる娘が 会社に電話して 解決

しかし

実はこのこと 娘には内緒にしていたのだと言う

たまたま 月1くらいできてくれる民生委員さんに 困ったことはないですか と聞かれ 話していたのを 聞いた娘が

怒って電話して おばも いろいろ怒られたらしい・・・

「おばちゃん おこったんやないんよ。 心配で 歯がゆくって そういう口調になるだけなんよ。 

なんでも Tちゃんに報告せんと ね」

「新聞のときも Tちゃんが ちゃんと話しつけてくれたやろ? あの子は しっかりしとうけ ね。」

止めても止めても ずっと 新聞を入れて 

入れてもお金はらわない というと 契約違反で訴えるぞと やくざ口調で脅されたという・・・

その怖いおじちゃん相手に びしと 話つけれる しっかり者の従妹は 実は年上の私も頼りにしてるのだ^^;

わたしも よく びしばし叱られる・・・確かにチョト怖い

けれどおばの本心は 1週間働いてたまの休みに1時間もかけて 来る娘によけいな心配かけたくないのだ


子どものことを心配はしても 心配はされたくないと まだ 思っているのだ


    撫子 140718_1654~02


「お金とられたこともあるんよ。」

「は? まだあるん?おかねとられたって?」

「家に上がりこんできてね 晩御飯作りよってもかえらんのよ~」

「何 買ったん?」

「何かようわからんわね  巻いて寝たら 痛いノンが治るちゅうけど・・・ 」

腹巻か コルセットぽい それは 15万円の領収証があった

領収証を切る位だから まあ 詐欺ではないのだろうけれど

「もう 去年か 一昨年のことよ」 というのだが 領収証を見ると今年の3月の日付だ

「おばちゃん これ 今年やないね!!」

娘だったら ここで 怒るのだろう 私は 笑いこけてしまった

しかし 笑いどころでないよ なんか リストにでも入ってるんじゃないか?


と 警察か消費者センターに行こうと 説得してるうち

気づけば 7時!!

「 ぎゃ!!」 と あの人に電話して すっとんで 帰る 車で1時間

もちろん ジョンの餌もやってなければ あの人の 夕食も用意してない

  ベゴニア     140718_1658~03


あのひと・・・当然 ずっと不機嫌です
 
一度 交番に行く約束だけはしてきました そのあと 市の福祉の窓口にも行ってみようと思います

コイツです
にっくきドブ

ジョンの餌はおれ(性別不明)の餌どろぼ


餌の時間がわかっているようで ちゃんと待ち伏せしてるんです

ジョンがぐずぐず食べてたり

「やほ」 って覗きに行ったりすると

ふぎゃーおぉおお っとすごい声出します

あんのん それに劣らぬすごい声と棒と石で撃退しますが

ジョンはもちろん 反撃なんかしません
時に優しく 時に困ったように見守るのみ



7月生まれのあなたへ・・・
あなたの笑顔は 7月の空

あなたの元気は入道雲

あなたの明るさは ひまわり畑

あなたの優しさは 涼やかな風鈴

7月に生まれた子はね 輝く命をもらってるから

失敗しても つらいことがあっても ま・いっかぁ~ あっはっはって 笑えるの


7月up






「もうこの年になると 誕生日たってめでたくないなぁ・・・」  

髪に白いものが目立ち始めた頃 あなたは からから笑った

誕生日は 年を重ねることを喜ぶだけじゃあないんです

あなたが 生まれてきてくれたことを喜ぶの

あなたが生まれてきてくれた

だから あなたに会えたのだもの

生まれてくれて ありがとう 

11日に
140111_2253~01
天災 
自然の猛威はすさまじい


台風8号で被害にあわれた地域の方々、

お見舞い申し上げます。

ここは 台風の気紛れで 今回は 無事だったけれど

あちこちで被害が出ているし これからもどれだけ出るかわからない

今回の台風8号も 「これまでに経験したこのない。。。」とか いう言葉がしきりに使われていた
そういうのが いつ発生するかわからない  (どこかからミサイルも飛んでくる可能性もあるって?)

それでも  原発再稼動ですかね・・・


ジョンと資源ごみ出しに行くと

一昨日収集が中止になって 出さないでと自治会長さんが雨の中一軒一軒回っていたのに 
それでも出してる人がいたようで 風や 猫や からすの攻撃を受け 網をかけて石を乗っけてたのに
ゴミ袋が引っ張り出され 破かれ 悲惨な状態になっていた
くっさい臭い・・・( ほっとくわけにも行かず 掃除 )  

わかってるのに・・・大丈夫とか 思ってしまウンかなぁ
大丈夫でなくても 自分ちだけよければ いいとか思ってしまウンかなぁ.。。。
大なり小なり いずれも こんなもんなんかなぁ・・・

ジョンだけが なにもお手伝いできませんと そばで 見守っていた
 晴れ間の ジョン
嵐の前の・・・ぺか~と 晴れ

でも大型台風の影響らしい もあ~もあ~大気  サウナのよう

140708_1733~04

朝から ジョンのえさいれをこじ開けようとしている野良にゃん にっくき ドブ!

くぉら~~!!

鬼の形相で おっぱらって

ジョンに 好物の煮込み肉どんぶり

でも全く食べようとしない

この熱気のせいかと思ったら

物陰に先ほどの ドブ 

ジョン は もう!! この調子で 自分の餌 そっくり渡してるから

時々 お腹すいたと 次の時間まで待てずに 催促したりするんだ;

優しいのか 気が小さいのか・・・

またまた 「くぉら!!」今度はとことん追っ払って

食べるまで ついててやる


長雨大雨で 食べるものに不自由してるのだろう

すこし 残してる ジョン 。。。 

ほんの 気持ちです(byジョン)   140708_1736~06


 






雨天で フロントラインできなかったので 今日こそと ジョンを呼ぶ 

140708_1733~05

ジョンも動きが鈍いほどの不快指数


 やな予感するし・・・   140708_1733~06

そこじゃない・・・出ておいで

実はフロントライン キライらしい140708_1733~07

ノミ ダニを寄せつけない程だから やっぱ しみたりとかするのかも・・・



  ダニがつくから~しょがないのよ   ・・・  140708_1736~05
七夕
すごい雷雨

道が川のよう

川は溢れんばかり
140703_1144~02
ちいさな笹飾りは吹っ飛びそう
140707_1226~05

笹飾りは家のなかへ・・・
140707_1227~01

七夕限定の和菓子 きれいだったので買ってきた
140707_1738~01
あの人とふたりで食べよう
七夕だもの仲良くお茶しよう
  
3個か・・・1個余るのぉ・・・私が食べよう
七夕だもの仲良く分けよう

1日中雷が鳴るこんな日は やはり あの人の帰りが待ちどおしい
140707_1226~03


ジョンは 雷にも戦いを挑む

姿なき敵にむかって1日中吼えまくる

 おつかれ140707_1228~01

 

明日は七夕
すごい雷雨
これは 織姫彦星さんデートむりかも

一昨日の草取りに
昨日あの人の病院が待ち時間長くつかれ
今日はダウン していました
多分明日には 復活できると思います
おやすみなさい またあした
降りました
昨夜から 土砂降り
車道も水が 溢れ ゆっくり進んでも ばっしゃー!!と 泥水が高くあがっていました
140703_1143~01
いつもは 冷たく澄んだ川の水も 濁流 どんどん増し
140703_1144~01

不安も お昼近くにはやわらぎました
大雨洪水注意報も 土砂災害注意報も解除
140703_1146~02
夕方には薄っすら日も差しました
あの雨雲は 今頃どこで暴れているやら・・・
どこも 被害なく 通過していって欲しいものです
梅干1号
午後から 雨が降ってきました


ここ2~3日の晴れ間に 干しておいた小梅たち

本漬けしました 

30%の塩  チョトしょっぱすぎ;;140628_1648~01
   

庭の紫蘇を 洗って 塩でもみ 
上がった梅酢で漬

塩たくさんだと 酢のあがりもいいのですが
なんと そそうをしまして 半分以上こぼしてしまいました;
   。。。梅酢すくない。。。;; 140701_1822~02

これから 赤く染まる予定です  


   しょぱすぎたんで 文句がでるなこれは・・・


  2号は 塩分15%  3号は10%です 
 塩分を 減らすと カビやすいので   保険^^;  分けてます 
7月ですね
梅雨はまだ明けそうにないですが
一足早く 夏の空ですよ~

夏はこれ!

  蝿とり草 140629_2312~02
おもしろいですよね~これ  あの牙みたいな葉っぱの口で 虫をぱくんて 食べちゃうんですよ~



中年男児さんのブログで気づかせていただきました
   今年も半分おわったのですね・・・

山の安穏家は けっこう大変な前半でしたが
なんとか 後半平穏に過ごせそうな 希望的推測 

生姜茶きれたのに 何も言わず すねてた あの人に
 生姜茶を

140701_0013~02

愛妻生姜茶があるあの人も  生姜茶のない皆様も
    きびしい夏の暑さに 負けませんように
copyright © 2005 お元気ですか? all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.