2014/09 ≪  2014/10 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2014/11
ご無沙汰しております
2014/10/26(Sun)
人は幸せを 小腸で感じるのですって
楽しさを感じる分泌物が小腸でできるっということがわかってきたのだそうです
また 逆も真なり 
笑っていると 小腸も元気になり
小腸が元気だと 免疫力も良く作用するのだと 
今日 3日ぶりに 病院へ向かう車で聞いてるラジオから聞こえてきました

今日は けんさで調子崩していたあの人も元気になっており 
笑顔も良く出ていました

あの人が点滴引っさげてトイレに行ってる間
ベッドで大の字になっていると
看護師さんが来て 「アラ入れ替わってる!出直しますねーw」
そこに帰ってきたあの人と 3人で ケラケラww
これで
あの人の小腸少しは良くなったかなー?


まんねんずさんのところからお持ち帰りさせていただきました 

ジョンの動画でーす
ジョンちゃんは瞬きで


目が ぱちぱちって なりますよー かわいい

何時も思うんですけど まんねんずさんって テクニシャンよねー 

で で 目がちゃんと 2色なの!! 愛情感じますわ とっても嬉しいです

ありがとうございました






スポンサーサイト
この記事のURL | 健康のこと | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ジョンとふたりぐらし
2014/10/14(Tue)
台風通過時より 通過後の 吹き戻しが強く なんだか長い台風だったような・・・
我が家やその周辺は無事でした。

被害にあわれた方々には 心よりお見舞い申し上げます

141010_0949~02

今日は お天気回復

ジョンが外に出てきてとうるさい

 いこいこ さんぽ♪  ikoiko

。。。しぶしぶ。。。ちょこっとだけおつきあい

元気になったジョン 足取り軽いジョン散歩

ジョンは 気づいてくれない・・・; 

    まだ小さい方なんだけど あしがすくむ・・・
 
青大将・・・蛇

せまい道のま横・・・ちょうど 顔 のあたりに 舌がピロピロ来る~~
誰も助けくれない・・・小石を 20個ほど投げて なんとか追っ払った


もー こいつはぁ~!! 頼りならん;;

くんくん あちこちクンクン

自分だけで楽しんで・・・

クンクン クンクン

先にさっさ 帰っちゃうし
asihaya


カメラ 向けると 顔そむけるし・・・
    かーさん遅いな

「解散!」 って いわれるまで待ってる ところは 愛いヤツ

かーさん おそっ おつかれー


syoumen
    お願い 蛇は おっぱらってよね 
この記事のURL | ジョンと仲間たち | CM(13) | TB(0) | ▲ top
見えないものって あるよね
2014/10/12(Sun)
鎖骨の横を切ってパイプを植え込み 首の太い血管から 高蛋白点滴をして手術待ちのあの人
血色も良くなり ここ何年も高かった炎症反応がやっとおさまり
毎日行くにはさすがに遠いので 2~3日おきに病院に行くようになった

    カラスウリ からすうり


 突然 あの人が

「小倉織・・・ 知っちょ?」  びっくりするような 話を出した
織物とか 焼き物とか 工芸とか そういうのにはまーったく興味のない人かと思ってた

「うん でも後継者がいないんで 絶えるとか?残そうとする動きが出てきてるっとか聞いた」

「あー やっぱ 知っちょったんか。」

「つい最近 M先輩に 聞いたんよ いま 小倉で展示会やってるって」

「いっといで 」

「あー 誘われたけど 断った^^」

「いってこーい。 おまえ 好きやろ そんなん」

「どしたん? きもちわる!死ぬん?」

「ばーたれ!  ここに  来んなっちいいよんよ。 
 小倉に行け そんで Mさんに いっぱいあそんでもらってこい」

「あー そんなこと言うても  久留米絣の工場つれてってくれる約束は 守ってもらいますからね
早よ元気になって つれてってよ!!」 



M先輩 即  車で 大都会小倉に連れて行ってくれた

      小倉織展

  きれいだったー 縦線だけで こんなにも いろんな表現ができるのだ
  

リバーウォーク とか 一人で行ったら 迷子になる私は よろよろしながら先輩のあとをついて回る

 でも 展示場では 逆転 私のほうが リード 俄然元気になる 



先輩は他にも私の好きそうな玄米和食のお店や 手作りの市場のような雑居ビルや
市民美術展とかも案内してくれた

「あんのんちゃん こんなとこ好きやろ^^ つれてきたいとおもってたんよ。よろこぶやろなーって」

「うんうん よろこんだー うれしい!!」

 ・・・これが 男の先輩ならね~残念ながら 女子の先輩(^v^;)
    イエイエ そういうこと言うと ばちがあたります  とってもとっても 嬉しくて ありがたくて

急に食欲がわいて・・・お昼 しっかり食べたのに 3時には モスバーガーにがぶり

先輩は アイスコーヒーのみながら 

優しく笑って

「よかった 食欲でて・・・ひとりでも ちゃんとたべんといけんよ 」

なんて 子どもに言うように・・・


  野菊  秋の野


今始まったことじゃないのに・・・
 
もうウン10年も昔っから ずっと いつも変わらず温かい人だった

今頃なんで涙が出るんだろう

あの人の優しさも・・・多分かわらずあったのに 

なんで 嫌なところばかり目に付くようになってたのだろう


目に見えないものって あるよね 

・・・ううん・・・ちょっと見えなくなってたものって あるよね・・・

  間に合わなくなってしまう前 に 周りを見まわしてみよう 


この記事のURL | どってことないけど | CM(9) | TB(0) | ▲ top
だんだん寒くなります
2014/10/11(Sat)
あの人の病院に向かう途中 ラジオを聞いていたらば

九電が 電気の買取を止めるとか止めたとか言う話しをして

ソーラー立てすぎで 電気できすぎて 買い取れない??えーーー@@ ほんとですかい??

聞き違いではないと思う

昨日 モスバーガーほおばりながら 同郷の先輩のはなしを聞いた

先輩も そんなことを言っていた

電力会社が 電力買い渋ってるらしいよ

あちこちに立てた ソーラー どうなるんやろうね・・・

電力余るんやったら なんで 原発再稼動するんやッちゅう話よね・・・

なにがどうなっちょん?

     心細い灯   141011_2229~01


先輩の話は続いた

  東京オリンピックの準備か何かで やたら 東京に建築業者集めてなにやら工事いっぱいしてるんて
 
 東北の方は まだ 住む家もおぼつかない人がたくさん残っているっていうのにねー 

それでなくても 建築業者も材料もたりなくて困ってるのに

 今は  足場も組めんのて 


何が先で 何が後なんかねえ・・・

 
この記事のURL | 11日 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
月蝕
2014/10/08(Wed)
あの人の病院から 2時間かけて やっとたどり着いた 家の前

あたりはうっすら 日暮れ時

突然 電話 

あの人から
 何か忘れ物かな?

「月蝕 見よる?」

「いや まだ かえり着いてない もう すぐそこやけど・・・。」

「始まったぞ 7時くらいで終わるらしい 」 

「 あー 窓からみえるん?  8階やもんね~窓の横やし 窓広いし
 寝たまま よかろー♪ 」

「そっちこそ ジョンと ビールのみながら よかろー♪ 」

・・・

わが家・・・ 東側山陰で 月見えませんよ・・・

で 見えるとこまで いって見てきた

山のない お街のスーパーの駐車場

141008_1900~01
141008_1857~01
 
おなかすいたんで 3割引のいなり寿司ほおばりながら見た 
車だから ビールはない

寒くなったし ジョンがおなかすかして待ってるんで ここまで^^;

ジョンと 家の近くで見た 高く昇った月は
すでに月蝕終わり 赤くほやっとした色だった 

19時43分

う~~ん 光 弱すぎ? こんなんです;;スイマセン


この記事のURL | どってことないけど | CM(4) | TB(0) | ▲ top
人は・・・疑ったらきりがない  ?
2014/10/07(Tue)
あの人の状態は 落ち着いており 血色も良くなっています
ジョンもすっかり元気になりました
ジョン秋の日差しの中


あいまを縫って ひさびさ 海辺のムラに一人で暮らしているおばの顔見に行きました

おばは2ヶ月に一度街のちょっと大きな病院まで 薬を貰いに行くので
なるべく その日にあわせて顔見に行きます
交通機関がタクシーしかなく  つつましい年金暮らしの叔母です せめて片道だけでもと・・・
ついでに 主治医の先生のお話も聞いてきます
検査もどこも異常なく 元気だと 喜ばしいことですが

ちょっと事件が・・・

私が 病院に着くと叔母と仲良く話していた叔母よりかなり若そうなおばあさん?が・・・
聞けば 先ほど知り合ったとか・・・ 

私にも とても愛想よくいろんな話をしてくるのですが
私が あまり 相手をしなかったので ?
 向こうに行きました

・・・すると おば、 
「あのひと sムラのひとで 財布わすれてきたんて・・・」
「おばちゃーん・・・・まさか・・・」
「だってあんた Sムラまで歩いて帰るっち言うンよー」
「・・・で~?」   (やな予感)

「そんな あんた あんなとこまで 歩くっちゃ たいへんやろー やけね 汽車乗って帰りっち・・・1000円貸しちゃったわね」
「・・・おばちゃん 1000円詐欺って おるんよ。 訴えるほどではない 泣き寝入りできる金額でしょ? 」
「でも、返すってよ。」  
「 そうかなぁ~返さんと思うよ~; ま まさか 住所とか電話番号とか 教えてないね?」
「おしえてないない 教えてて いうけんど 遠いけねー今度病院に来たときで良いよっておばちゃんが言うたんよ 」
「良かった! シラン人に住所とか電話番号とか 教えたら行けんよー絶対よ!」
「ウン! 」 (ここは どうにか 学習できた)
「 おばちゃ~ん 知らん人に お金も貸したらいけんよ~!」

「でも・・・あんなとこまで 歩くっちゃ たいへんよ・・・」
「どこまで本とか わかるもんね!! お金忘れて 歩いてここまできたんね? で 診察代はどうするんね?」
「そやろ~汽車賃だけやったら 1000円で足りると思うけどね 1000円じゃ足りんとかいうんよ~ちょっと呆れたけど 」
「・・・怪しすぎるやろ もーぉ・・・;」

    で 2千円渡したというのです

人を疑ったら きりがない」と叔母

人を見たら泥棒と思え よ おばちゃん!!」

このままじゃ なんか悔しい
「よし!おばちゃんちょっと遠いけど 私が車で家まで送ったげよう そしたら テーブルに置き忘れた財布から 2千円もかえしてもらえるやろ? 返してもらえんでも 正体はっきりさせよ 」

料金支払窓口前にいってみる 
どうやら 診察した様子はなく したがって 診察料払ってもなく
いた! ロビーで 昼食?食べていた・・・私の顔見るとまたどこかへ・・・そこにタマタマおばがいて 
「姪が 車でおくちゃるて^^ と話している 」


車で家まで送るからと車に乗せたのですが
あれこれ 理由をつけて 家を教えてくれません 
結局 おうちに帰っても ばくち打ちの亭主が お金を使ってるかもしれないから 返せないかもしれないと・・・

ようやく お人よしの叔母は ここで 目を見開きましたが 
次回再診の日を決めてその日にお金を持ってくる口約束だけして
 最寄の駅に送ってやっただけ 私も親切してしまいました><
 (いやもう むこうさんのほうが 1枚も2枚も上手です ;;) 

きっとお金持ってこないでしょうけど 叔母の住所など知られるのももっと危ないと思い
また 「返す」 というのを交番に連れて行くことできず
多分 泣き寝入りです

叔母も 返してくれそうにないことくらいわかってたかも・・・
叔母のお人よしは 多分治りそうにないし・・・
良いことをしたという きもちよさを わざわざ壊すまでもなかったかなぁ と反省すらしてしまいます
  
昔は おばちゃんみたいな人のほうが 多かったんでしょうね

ほんとは おばちゃんみたいなひとが ふつうの 世の中が いいよぉ

 
この記事のURL | なんだかねのはなし | CM(6) | TB(0) | ▲ top
台風過ぎ
2014/10/06(Mon)
雨風が 止んだので
難病に関する法律が 変わったとか 変わるとかで
書類をもって
お街のお役所に行って来ました

里山はススキがいっぱい susuki


住民票1枚とるにも 番号札とって 待たねばならぬのですわ
同じ役所に出す書類なんだから
住民票とか 納税証とか パソコンでチェックしーや! かんたんでしょ!と言いたくなる

なんだかねー 家族全員の住民票だとかね
全員の保健カードコピーだとかね

医師の診断書には 内視鏡写真や 図解説明やら・・・そんなの 誰が 一つ一つチェックすんだろか
したらわかるんだろか? んで 症状一人ひとりチェックして どうすんだろ?
チェックしてるうちに症状変わると思うけどなぁ
 
忙しい先生 緊急患者診に来るのだって 大変なのに
難病専門だから 患者さんみんなのこういうの揃えるのなんて たいへんやろー;;

病院指定とか 薬局指定蘭 まであった
我が家も 今の病院に通うようになるまで いろんなとこ回ったけど
今まだ 決まらず 回ってたりする人もいるんじゃないかなー 難病なんだから
専門の先生がいなかったり いなくなったりするんだもの

今のところは遠すぎるから 症状が緩和されたら 近くに変わりたいとかも思ってるし・・・

複数書いていいのですよ・・・じゃあ 片っ端からかいとこうか? そうしたら 意味なさそう

それに薬局って 病院の近くの薬局に限らず 都合のいいときに都合に良い場所でお薬もらえるようにってなって 良かったなぁと思ってたんだけど
あれはもう 15年ほど前だから 一昔以上まえか・・・その仕組みは 良くなかったのかな?

なんだかね~
新も旧も 法律なんて 良くわからないのですが
改正なのかなぁ・・・???  

最期に言われたのが このたくさんの書類が 12月25日までの 暫定 だとか
まだ 仕組みがきちんとできてないとか。。。

えええ? またそのあと これ やりなおすの???

我が家のように 動けない本人の代わりに めんどくさい書類集めて 窓口に行ける人間がいるところはまだしも
ひとりで苦しんでらっしゃる患者さんもおられると 思うのだけれど・・・

やたら 書類多くするのって 無駄な気がします
 何のためのかってところを きちんと示して欲しいですー



・・・ これって  『うたたね気分』って りりぃー姫さんのブログにあった 難病法に関する パブリックコメント かしら? 
この記事のURL | なんだかねのはなし | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ジョンはジョンで・・・
2014/10/03(Fri)
夏以降食欲がな狩ったジョン

ちょっと食欲が出てきたかなとおもったら 今度は

皮膚炎が あちこちに・・・

そのあと

頭を黒目のほうに傾けるようになって

気になってはいたものの  病院に連れて行く間もなく

あのひとが入院した日 耳がジュクジュクなのに気づきました

耳のたれた犬は 耳の中にカビなどが発生し易いと聞いています
夜は つらくて のたうっていました141001_1946~04


ようやく病院に連れて行けたときには 耳垂れが流れるほど出ていました 

原因ははっきりしないけれど カビではなく

皮膚のアレルギー疾患が 耳の柔らかい部分にも現れ

掻いて酷くなり 雑菌が入ったりして化膿したのだろうということでした

体力も弱っていたので 麻酔なし治療   

1時間以上  口輪をハメ 私が押さえつけての 耳をほじりました

痛みで 体が震え く~んと悲鳴を何度か上げました

痛くて体をよじっても 「ジョン! ダメ!」 と怒鳴ると おとなしくなり我慢するのが  けなげで 涙が出ました


ゴメンねー 後回しにしちゃって・・・  臭くてもなんでも ひっしで抱きしめていました


こちらも間一髪 

外耳炎は 軽くはなかったけれど 一番奥まで下がってなくて  幸いだったとのこと

これ以上行くと手術

手術になると 麻酔が 老体と アレルギー体質には これまた アブナイとか

 血液検査では 合併症も その他の心配なところはないとのこと

抗生剤と ステロイドで

皮膚炎は治りましたし 耳垂れとまり 頭を傾けることもなく 笑顔がいっぱい出るようになりました

これがジョンの笑顔(^▽^)おかえり!


昨日 ジョンの再診日


痛かったけれど 病院に行って良くなったのわかったのか

 嫌がって動かない場面はありましたが 診察台に抱えあげると 観念し 

その後は おとなしく 痛いのを我慢していました
おかーさんに力いっぱい擦り寄ってはいましたが  (そこがまたかわいい >▽< )

とっても良くなっているのと おとなしかったので 治療も早く終わり

ステロイドは 3日でおわり 抗生剤は あと1週間 きちんと飲ませれば 大丈夫だろうと

もう行かなくて良いって!! 

ジョンもお母さんの言うことをよくわかって よくいうことをきいて
お母さんもジョンのことを良くわかっていて
二人ともおりこうだと 優しい女医さんにほめられました

 バンザーイ!! 
この記事のURL | ジョンと仲間たち | CM(8) | TB(0) | ▲ top
長かった 1週間
2014/10/03(Fri)
これは 丁度先週の朝の空

akinosora.jpg

ジョンとごみ出しに行って そらがきれいやね~と パシャパシャ のんきに写真とって

「あの人 やっと 早めにお休み取れるようになってよかったー 」と 空を見あげて 深呼吸
多分また熱が出るのだろうとしか思ってなかったのです

「早めに病院に行ったら 明日には元気になって あさってには 猿の惑星 行けるかナー」って

そうしてたらお寺の奥さんに出会って 長いご挨拶してたんです 
ジョンが迎えに来てくれてよかった( ジョンは 井戸端会議きらいで じゃましにきますw )

あの人のおなかは どんどん張っていたのです



わが市の救急車は 市内にしか搬送してくれないので

私が運転して 高速ぶっ飛ばしていきました

救急車ではないので 電話して行っても 一般受付で 並ばされるのです

ぶっ倒れて破裂するのを待っておれませんから 何度も看護師さんにお願いしたり 説明したり・・・
それでも 緊急とはみなされず せいぜい 空いたベッドで 横にならせてもらえただけ

先生も めいっぱい 頑張って きてくれたらしいのですが 映像を見て 「これほどとは 正直 思ってなかった」と
・・・命がけの待ち時間でした

あれから1週間

内容物も出て  危険な合併症も出ずに なんとか無事に過ごし
膨らんだ腸の回復と 病変部の改善 体力をつけた後手術をする事になりました

手術しても 病気自体は良くなるわけではないし かえって新たな問題もでてくるのですが
崖っぷちまで追い込まれ 飛び込むしかない状態です 

方向が決まって ほ~~ ちょっと気が抜けました



さて ジョンは ジョンで・・・

   ^^;  長くなりましたので 切り取りました    またの機会にノシ

 





この記事のURL | 健康のこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |